fc2ブログ
 

優しい嘘。

Days
06 /27 2011
今は昔、同僚だった男性(仮名;田賀さん)が、
しばらくの間、現在所属する部署から出張という形で
ゆゆ様の職場に戻って参りました。

せっかくなので、
気心知れた者同士で、大いに飲みましょうよ!の、案内メールが届きました。


"気心知れた"が、ミソです

言い換えると、"田賀さんにとって"、気心知れた人。 ということになりますよね。
抵抗なくコミュニケーションが取れる人。
田賀さんの愛弟子が人選しているので、それは完璧な人選なのだと思います。


単純に、案内メールを配信されたメンバーが、それに相当し、
メンバーに外れた人は、ちょっと抵抗アリ という解釈になります。


田賀さんが、出張に来られる少し前、
「久しぶりに会うんだし、お食事会を開かないといけないね~」と、
D先輩、M先輩と会話していたのですが…


その矢先の案内メール。

メール配信メンバーに、
M先輩の名前が入っていないのっ



それを知って以来、
暗黙の了解で、M先輩の前で、田賀さんの話に触れていません
イチバン乗り気でいたM先輩。。。


別件で、お食事会を開けば一件落着ぢゃないの?という問題でもない気がしてます。
気心知れた…のメンバーから漏れている時点で、そんな提案をしづらい状況です。
田賀さんにしたら、M先輩のことをよく思ってない、という話になりますからね。


ここは、M先輩を傷つけないためのウソを突き通すつもりです。

案内メールを受け取った輩の中には、
呼ばれてないメンバーの前で、無神経に飲み会を開いた~などと言うヤツがいるかもしれないのですが…

それでも、やっぱり、
ゆゆ様は、言えない。。。

万が一、M先輩が、
「で、いつお食事会開催する?」だなんて尋ねてこようものなら、
「仲間内でしてるだろうから、もぅいいんぢゃないですか?」と、
冷たい意見を貫き通そうかなと思っております。


逆の立場で考えた時、
参加する気満々でいたのに、
「お食事会開催されたんですよね」だなんて聞かされたら
ショック大きいですもの。

聞かされた上に、ゆゆ様やD先輩は参加した、だなんて知ったら
余計に傷つけることになるのかもしれませんが、
それでもやっぱり、最後まで、嘘を突き通そうと思います。


人選するような企画は、
のちのちの人間関係にヒビが入る場合があるので、ユウウツになりますわ。

あれこれ考えさせられた月曜日の朝でした
スポンサーサイト



ゆゆ

Welcome to YuyU's blog:)