11
1
2
3
4
6
7
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


2015.03.02 *Mon*

『気遣い』と『ありがた迷惑』の境。

良かれと思ったことが余計なことになるのを知っているので
控えめに気遣う。(気遣ってるつもり)


ここは
声を掛けておくべきだったやじゃない?
と、後から気付くことが多いのです。


例えば飲み会で。

何かの注文します?

と、飲み干した私のグラスに気付いてくれたNさん。
メニューを差し出してくれたのです。

メニューから次に注文するドリンクを選んで
店員さんが来たときに、
注文をしたわけですが、


後から、
Nさんも注文待ちであったことに気づきました。


何でそこで、Nさんのグラスの状況に気付けなかったのか と反省。




とある申請で。

メールの案内に書いてあった、とある申請。

しっかりメール文書を読まないと
その申請をすべきこときは気付かないのですが、
私はそれに気付き、
申請しました。

でも、同じメールを受け取っている他メンバーは、
申請すべきことに気付かないまま
今に至っていたことがわかりました。


メール文書を
しっかり読まないと
気付かないならば、
なぜ、ひとこと、『申請しました?』と、声をかけることができなかったのか。


など、
イマイチ イケてないんですよねー。私。



意識して気遣うと、文頭の通り、
そこまでしてくれなくて良いって話になったり。

気遣って、注文どう?と、
グラスの空いている子にメニューを差し出すと、今はイイです となったりね。





なかなかうまいこと行かないんです。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

ゆゆ

Author:ゆゆ
ゆゆ のブログへようこそ!(๑•᎑•๑)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

Copyright © ゆるゆる日記♪♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )